洗顔フォーム(洗顔クリーム)とは?おすすめ商品も

洗顔フォームとは
洗顔フォームとは

清潔な肌を保つために欠かせない洗顔料。色々な種類の商品が売られておりどれを選べば良いのか迷ってしまう方もいるかもしれません。

ジェルやペースト状になっているものや、泡ででてくる便利なものもあります。

中にはメイクも一緒に落とすことができ、ダブル洗顔が不要なものなどもあり、お肌のタイプなどに合わせて選ぶことが必要となってきます。

今回は具体的に洗顔フォームとは何か、またおすすめの洗顔フォームについてご紹介します。

洗顔フォームとは?

ここでは洗顔フォームの特徴についてご紹介します。

洗顔料の種類

洗顔フォームとは、洗顔料の中でもペースト状になっているものを指します。

チューブタイプで売られているものが多く、ペーストを自分で泡立てて使います。泡立てる際には泡立てネットを使うと簡単にもこもこの泡を作ることができます。

他にも、固形タイプ、ジェルタイプ、泡で出てくるタイプなどがあり、自分のお肌のタイプによって合うものを選びましょう。

それぞれの洗顔料の特徴をご紹介します。

①固形タイプ

洗浄力が高く、すっきりと皮脂を洗い流せるものが多いため、皮脂が多い脂性肌の人などに向いています。

②ジェルタイプ

泡立てる必要がなく、ジェルをそのまま肌に伸ばして使うものが多いです。

洗浄力はマイルドなものが多く、敏感肌や乾燥肌の人向けです。

③泡タイプ

プッシュ式で押すだけで泡で出てくるため、短時間で洗顔を行いたい方におすすめです。洗浄力は洗顔料によって異なります。

④フォームタイプ

ペースト状になっているものを泡立てて利用します。きめ細かい泡を作りやすいのが特徴です。洗浄力は比較的しっかりとしたものが多いですが、洗顔料によって異なります。

洗顔フォームの役割

洗顔フォームは、主に顔の皮脂汚れを落とすために使います。そのため朝起きた後や、夜お風呂で使う方が多いかもしれません。

普段メイクをしている方は、洗顔フォームだけではメイク汚れを落とすことは難しいため、メイクを落とすために洗顔の前にクレンジングでメイクをしっかりとおとすことが重要です。

洗顔フォームの人気の種類

洗顔フォームの種類
洗顔フォームの種類

ここでは人気の洗顔フォームの種類についてご紹介します。

①炭酸の洗顔フォーム

炭酸洗顔フォームに含まれている炭酸(炭酸ガス)には毛穴汚れや皮脂を吸着してくれる働きがあります。またきめ細かい泡を作ることができるのが特徴で、毛穴の奥まで入り込み汚れを落としやすくしてくれます。

他にも炭酸には肌の血行を良くする働きがあるため、血行が良くなり肌の新陳代謝を良くしてくれます。

②豆乳・イソフラボンの洗顔フォーム

イソフラボンには女性ホルモンと似た働きがあることから注目されています。大豆の胚軸部分に含まれる抗酸化物質の一種です。女性は年をとるにつれて女性ホルモン量が減少することから、身体に不調が現れることがあります。イソフラボンはそんな女性ホルモンの不足を補ってくれるような役割を果たしてくれます。

女性ホルモンにはお肌の調子を整える効果や肌のコラーゲンを増やす作用がありますが、イソフラボンはその効果を補ってくれます。

③炭の洗顔フォーム

炭には皮脂を吸い取ってくれたり、毛穴の汚れを綺麗にしてくれる効果があります。そのため、炭の洗顔フォームは主に脂性肌の方におすすめです。

肌の表面を覆っている古い角質もしっかりと除去してくれるため、その後に使う化粧水や乳液などが浸透しやすくなる効果もあります。

おすすめ洗顔フォームの人気ランキング

ここでは人気の洗顔フォームのランキングについてご紹介します。

【1位】銀座トマト「CHIECO クリアフォームC」

銀座トマト「CHIECO クリアフォームC」
銀座トマト「CHIECO クリアフォームC」

銀座トマトでは「CHIECO クリアフォームC」を販売しています。

こちらは植物エキス由来の洗顔フォームとなっており、これ1本で角質ケアや泡パックまで行うことができるのが特徴です。

きめ細かな泡が、肌に負担をかけずに汚れをすっきり落とします。

古代の粘土鉱物「ガッスール」が含まれており、ガッスールは天然ミネラルを多く含み、強力な吸着力で、肌の汚れや老廃物を取り除いてくれます。

さらに太古植物由来の天然成分「ジュラシックフローラ」と植物性プラセンタの「バラプラセンタエキス」が肌を整えてくれます。

バラプラセンタエキスは、バラの胎座から抽出した銀座トマトのオリジナルの成分となっており、乾燥からお肌を守りツヤ肌に導いてくれます。

洗顔をしながらお肌のケアをしたいという方におすすめの洗顔フォームとなっています。

【2位】無印良品「マイルド洗顔フォーム」

無印良品「マイルド洗顔フォーム」
無印良品「マイルド洗顔フォーム」

「マイルド洗顔フォーム」は無印良品で取り扱いのある人気の洗顔フォームです。

無印商品は雑貨商品以外にもスキンケア商品を幅広く取り扱っており、その中でもこちらの洗顔フォームは人気商品となっています。

肌の皮脂を落としすぎずマイルドに洗い上げることができるのが特徴で、天然のうるおい成分としてオレンジ果汁が配合されています。また、無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリーでお肌に優しい成分で作られています。

泡立てネットを利用することでよりふわふわの泡を作ることができます。洗顔後にお肌のつっぱりなどが気になる、という乾燥肌向けの方にもおすすめの商品です。

【3位】CICA「マイルドフォームクレンザー」洗顔フォーム

CICA「マイルドフォームクレンザー」
CICA「マイルドフォームクレンザー」

CICA「マイルドフォームクレンザー」洗顔フォームは注目の成分CICAが入った洗顔フォームです。CICAは「シカ」と読み、もともと韓国で注目され人気が広まった成分です。

シカにはツボクサエキスという植物由来の成分が含まれており、肌の保護や修復などに効果があるとされています。またニキビや赤みなどの肌の炎症を抑えてくれる効果もあり、お肌を保護してくれます。近年ではフェイスマスクなどでもシカが入ったものなどが人気があります。

こちらの洗顔料はきめ細かい泡がお肌の汚れをしっかりと落としてくれます。またメイクを落とす効果もあるため、ダブル洗顔が不要となっており、これ一本で時短洗顔することができます。

他にもヒアルロン酸やグリノールなどのお肌を整えてくれる効果が入っています。

肌荒れが気になっていたり、お肌を落ち着けたいという方におすすめの成分がはいっている洗顔料となっています。

おすすめ洗顔フォームまとめ

おすすめ洗顔フォームまとめ
おすすめ洗顔フォームまとめ

今回は洗顔フォームとは何か、洗顔フォームのおすすめ商品についてご紹介しました。

洗顔フォームは洗顔料の中でも多くの人に使われている商品で、その成分も商品によって異なります。

脂性肌・乾燥肌・混合肌・敏感肌などの自分のお肌のタイプにあわせて洗顔料の成分を選ぶことが重要です。

銀座トマトでは、「CHIECO クリアフォームC」を販売しています。

「CHIECO クリアフォームC」はこれ一本で角質ケアや泡パックをすることができ、お肌の調子を整えてくれます。

ぜひ銀座トマトオンラインショップよりお買い求め下さい。